スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
おしゃれな町工場
2009-02-27 Fri 17:33
2月24日の日刊工業新聞にこんな記事がありました。

変身、町工場おしゃれに

デザイナーさんの助言を受けて、照明度をやや落としカフェバー調のショールーム型工場に、リニューアルされるという内容です。
yosi.jpg

どこの会社かというと、”へら絞り加工を手がける吉持製作所・・・”

な、なんと、タケやんさんではないですか。


タケやんさんは普段から、友人や知り合い、学校の先生、子供達など多数の方に社会科見学或いはへら絞り体験講座をされています。

ショールーム型工場にすることは、もっともっと多くの方に来て貰いたいという思いからでしょう。

ご自分の技術を多くの方に知って貰いたいという職人の思いを多額の費用をかけてでも実行する。

その勇気に感動です。

改装したら、いの一番に伺いたいと思います。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>



スポンサーサイト
別窓 | 友人 | コメント:4 | トラックバック:0
ウォータージェット加工
2009-02-24 Tue 10:24
弊社には、ゴムを使った部品があります。
天然ゴム、ウレタンゴム、エチレンプロピレンゴムなど様々な種類のゴムを加工して作ります。

厚み10mm以上のゴム板から、くりぬいて部品を作る場合もあるのですが、ゴムの性質からしてこの作業は大変です。

限られた寸法の中から、出来るだけ多くの部品を取りたいため、左写真のように取り方を指示します。
uretan2.jpg >>> uretan.jpg
右写真のように、加工されました。(必要な部品は切り抜いた円板の方ですが)

以前は、刃物を使った機械加工で打ち抜きして貰っていたのですが、その場合、隣り合わせの切り口の幅が10mm程度開けないと加工して貰えませんでした。どうしても、ゴムがへしゃげるんでしょうね。
そうすると、1枚の板から加工できる部品の数が減ってしまうのです。

現在は、ウォータージェット加工という技術で頼んでいます。
これだとぎりぎりの寸法でも加工が可能となりました。

”水でゴムを切る。”色々な技術が進歩しているですね。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>


別窓 | 流れ・仕事 | コメント:2 | トラックバック:0
とうとうやってきた
2009-02-21 Sat 16:55
目が痒い。

くしゃみが出る。

鼻水も。


とうとうやってきました。花粉症です。

自宅は奈良で、職場が大阪です。
いつものことですが、自宅に帰ると症状が酷くなります。

恐らく、吉野の杉花粉が近鉄電車に乗って大量にやってくるのでしょう。

kusuri.jpg

例年のごとく、アレルギーの薬を飲んでいます。
朝は”アレグラ”と、夜は”アレロック”。

2月から5月末くらいまで、飲み続けます。
というのも私の場合、杉花粉の後檜花粉に反応するからです。

昨日テレビ番組で、空気清浄機をリビングの他に玄関に置くと効果が良いそうです。
人通りの多い場所では、床に落ちた花粉が舞い上がるからとか・・・

買いに行こうかな...でも、場所とるしな...

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>

別窓 | 健康 | コメント:6 | トラックバック:0
侍JAPAN
2009-02-17 Tue 18:05
昨日、WBCへ向けて侍JAPANが宮崎キャンプに集合しました。
日の丸を背負っての戦いが始まります。また、頂点に立って欲しい物です。

最近のスポーツ国際大会には、”侍”だとか”なでしこ”だとか日本古来の伝統と文化を表現した言葉がよく使われます。
戦いを前にして、日本人の精神を持って襟を正すつまり気を引き締めると言うことなのでしょうが、これはスポーツの世界だけではないはずです。


今の政治家はどうなんでしょうか?
侍内閣とか、言われることがあるのでしょうか?

「あの時は、みんなが賛成したから、同意したけど、実はちゃうかってん。」とか、
国際会議後の記者会見で「わて、酔うてまんねん。」とか、


国の頂点に立つ人たちが、日本人の精神を持たずして、この先どうやって世界と戦っていくのでしょうか。
切腹する潔さもなく、弁解ばかりを並べて、とにかく人気を取るにはどうするかを模索するばかり・・・


「美しい国、日本」と言ってた元総理の後にリリーフ登板したはずなのに、現総理はどのような日本を目指しているのか?
これからの、日本を切り開いていくのは、誰なんでしょうか?


押さえの切り札がいないチームは勝てんぞ!

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>


別窓 | 社会 | コメント:4 | トラックバック:0
今年の出来上がりは?
2009-02-15 Sun 16:32
バレンタインチョコを娘から貰いました。

choko-a.jpg

例年のごとく、丸1日掛けた手作りチョコです。

普段は料理などしないのに、年に一度の手作りチョコ・・・味わって頂きました。


”美味しかった。”です。


娘も春には高校3年。
手作りは今年で、最後かもしれません。

そう思うと、やけに美味しい。

娘の気持ちに感謝です。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>



別窓 | 家族 | コメント:4 | トラックバック:0
川をきれいに
2009-02-14 Sat 22:01
鶴橋から今里へ歩いていたときにふと見た光景です。
淀川水系の一級河川である平野川に妙な物が・・・

SA360006.jpg

右の船(?)のショベルが川底の泥をすくい上げて、左の船の真ん中の槽にため込んでいくのです。
すごい量の汚泥でした。

初めて見ましたが、川も定期的に掃除をしていたんですね。

この船を設計した人は偉い!と思いました。

SA360008.jpg

ただ、橋の下は通るのが精一杯で、掃除できない・・・
橋下さん、なんか考えて (^^)/

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
トナカイ倶楽部7.0第2回定例会
2009-02-11 Wed 19:46
トナカイ倶楽部7.0第2回定例会に参加しました。

今回のテーマは、
~今こそ!人材育成!!~
やる気と成長が組織を伸ばす


ということで、三元ラセン管工業株式会社の高嶋社長にお話しいただきました。
SA360005.jpg
三元ラセン管工業さんは、フレキシブルチューブおよびベローズの設計・製造メーカーで、受注生産による他品種小ロットの製品提供に特化されています。

また、e製造業の会の村上先生が主催されたネット塾でホームページをリニューアルされ、以降HPからの受注が激増し、現在はほとんどHPからの営業活動と展示会に主点を置かれています。

・近畿経済産業局KANSAIの元気企業100社
・経済産業省 IT経営百選 奨励賞 IT経営実践企業
・関西IT活用企業百選
などにも選出され、評価されています。


今回は、高嶋社長の経歴、ISO9000の取得、3S活動、社員の意識改革、など、成功事例をふまえて、人材育成を如何にすべきかについてお話いただきました。

最後のお言葉、「社員に愛情を持って接する。」
高嶋社長の信念を表すお言葉でした。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>
別窓 | 異業種交流会 | コメント:6 | トラックバック:0
景気回復のためにpart2
2009-02-07 Sat 09:31
1月7日に続く第2弾 ”景気回復のためにpart2” 

そんなたいそうな物ではありませんが・・・


息子が欲しかった walkman です。スピーカ付きのやつを買いました。
warkman-a.jpg

私が学生だった頃、初めて登場したwalkmanですが、その頃は当然カセットテープです。
大きさは、手を拡げた位の寸法で結構重かったですね。
それを、鞄に入れて、英会話を聞くつもりで購入したのですが、よく聞いたなー ニューミュージック (古っ!)

それが今では、胸ポケットに入るこのサイズです。
曲は数千曲も入ります。動画もOK。

如何に半導体の進化が凄いかと言うことがわかります。
当時は真空管の授業があったような気がする...


さて、買ったものは良いけれど、入れる曲がない・・・

と言うことで、姉のD-snapのデータを貰うことにしたのです。
Dsnap.jpg
姉はいつも家族でレンタルDVDを借りるときに、自分の好きなCDを一緒に借ります。
つまり、支払いは家計。

理由は、「お母さんしか会員ちゃうし。」

・・・


姉はパナ製、息子はSONY製、当然のことながらデータ共有はできません。

そこで、D-snapの音楽データをCD-RWに焼き、タイトルデータをコピペして、それをwalkmanに入れ込むという方法でデータをいれました。
繰り返すこと3~4回、1時間ほどで好きな曲をインプットできました。


それから、家の中でもヘッドフォンをしている息子、よほど欲しかったんですね。

gigabeat.jpg
ちなみに、私のは東芝製gigabeatです。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>
別窓 | 社会 | コメント:2 | トラックバック:0
USB機器にもの申す
2009-02-06 Fri 10:31
デジカメ、デジタルオーディオ、プリンター、ICレコーダーなど最近のデジタル機器はほとんどがUSB2.0規格に対応しており、USBケーブルを使ってパソコンと繋げますよね。

USB-a.jpg
このUSBケーブルですが、パソコンに繋げる方のコネクタは共通なのに、デジタル機器に繋げるコネクタの方はそれぞれの機器によって大きさが異なる物が多いようです。

デジカメを買い換えると、以前のケーブルを使えなかったり、デジタル機器毎にケーブルを変えないと使えません。(一部、使える場合もあります。)

従って、何種類かのケーブルをパソコンのそばに置いておかねばならず、またデジタル機器を別のパソコンで繋げる場合はケーブルまで持っていなければなりません。


非常に不便ですよね。

このコネクタの規格は、なぜ統一にしてくれないんでしょうか。
もっとユーザーインターフェースを考えてくれ!と言いたいですね。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>
別窓 | ネット・パソコン | コメント:0 | トラックバック:0
廃ペンキ処理
2009-02-02 Mon 14:03
機械の塗装色は、お客様によって様々です。
滅多に使わない塗装色を指示された場合、あまったペンキを何年も保管せねばならなくなります。
この余ったペンキは、液体のままだと、契約している産廃業者では引き取ってくれません。

こんな便利ものを見つけました。
penki-a.jpg
”残塗料処理剤”
家庭用の廃油処理剤、固めるテンプルみたいなものです。

penki-b.jpg penki-c.jpg
廃ペンキ400mlあたり、1袋の処理剤を入れ、そこに3倍の水を入れてかき混ぜると、右のように。
完全に固まりはしないようですが、ゼリー状のようになりました。
これだと、ビニール袋に入れ、段ボールに入れて産業廃棄物にできそうです。


問題は、価格です。1袋約100円程度。
1Lあたり250円、20Lだと5000円になってしまいます。

廃棄するのにもお金がかかる。
その分を商品転化するわけにも行かないし・・・

ほかすって結構費用がかかるんですよね。

F.R<http://www.aoki-gascom.com/>
別窓 | 流れ・仕事 | コメント:10 | トラックバック:0
| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。