スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
価値とは
2008-12-24 Wed 15:01
娘が買ってきた来年のカレンダーですが、12月を見ると間違いがあります。
calr-a.jpg

どこに間違いがあるかというと、答えはこれ、
calr-b.jpg

こんな単純ミス、校正段階で気づくと思うのですが、わからなかったのでしょうね、修正シールをつけて、定価1200円ほどで販売しています。

普通だったら、不良品でメーカー返品ですよね。
もしくは、C級品で半額とか。

カレンダーなど買ったことのない私はそう思うのですが、


娘曰く、

  ”かわいいから買ってきた。”



価値というものは、感覚によってたいそう違うようです。

F.R<http://www.aokicomp.com/>




別窓 | 家族 | コメント:10 | トラックバック:0
<<メリークリスマスは携帯で | 流れの部屋 | 壊れていたのは・・・>>
この記事のコメント
カレンダー
>こんな単純ミス、校正段階で気づくと思うのですが、わからなかったのでしょうね、修正シールをつけて、定価1200円ほどで販売しています。

うーん、身につまされます。
当社の立体ハニカムカレンダーでも、日付部分は非常に気を使います。
2人が別々にチェックするのですが、昨年も、今年も印刷が出来上がってから間違いに気がつきました。
人間の思い込み、目の錯覚、いろんな原因が考えられます。
信用第一ですから、お金の事は言ってられません。もちろん刷り直しました。(少ない利益がまた飛んで行く~v-12
2008-12-24 Wed 15:27 | URL | ひでさき #-[ 内容変更]
>ひでさきさん
>信用第一ですから、お金の事は言ってられません。もちろん刷り直しました。

やっぱりそうですよね。
赤字になろうとも、しっかりした会社は信用を選びますよね。
娘は心斎橋のロフトで買ってきましたが、こんな物販売してたら、販売店の信用も落ちますものね。


2008-12-24 Wed 16:27 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
おそらく中国で作ったんだと思います!!

日本でしたら確実返品でしょう・・・
それを安くして堂々と売る業者も中国化してるんじゃないでしょうか?


何でもありですね・・・麻痺状態ですね!!
2008-12-24 Wed 18:58 | URL | タカバタケ #-[ 内容変更]
>タカバタケさん
日本だったら絶対返品、作り替え。(当然費用はメーカー)
中国で作った場合、このようなミスはどうなるんでしょうか。
恐らく連絡しても返事がないんでしょうね。
2008-12-25 Thu 08:50 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
>恐らく連絡しても返事がないんでしょうね。

あったとしても、今回のようにそこだけ張り替えたら問題ないやろう!!
逆に「何が問題や!」って言われそうですね・・・
2008-12-25 Thu 11:13 | URL | タカバタケ #-[ 内容変更]
>タカバタケさん
>逆に「何が問題や!」って言われそうですね・・・

確かに。
日本人と中国人の価値の違いが出そうですね。^^;
2008-12-25 Thu 11:33 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
 これは企業にとって難しい選択だと思います。
 従来ならば、刷り直しが正しい選択だったと思います。しかし、世の中は環境重視へと変化しています。その視点から考えると、不良品をゴミとする刷り直しよりも、16シールで訂正の方が企業イメージが良いとする消費者(顧客)も少なからず存在するかもしれません。
 さあ、どうする?ですね。
2008-12-29 Mon 00:07 | URL | parts #tUQZK5vE[ 内容変更]
>partsさん
やっぱりC級品のため半額販売でしょう。(^_^)v
2008-12-29 Mon 10:49 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
 せめて2割引・・・。(T_T)
2008-12-30 Tue 07:33 | URL | parts #wFBtp5pc[ 内容変更]
>partsさん
いや。4割引。(^O^)
2008-12-30 Tue 10:56 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。