スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
東成青年会3月例会
2009-03-25 Wed 09:19
昨晩、東成工業会青年会の3月例会が上本町都ホテルで行われました。
本会が今年度の最後の例会です。

今回は”裁判員制度について”という題目で、弁護士の嶋津先生にご講演いただきました。
HS0903-a.jpg

前半は制度の概要をお話しいただき、後半は実際にどのように裁判が行われるか、メンバーがそれぞれの役割を分担し、実習を行いました。
HS0903-d.jpgHS0903-c.jpgHS0903-e.jpg
左から、弁護人 I氏、被告人 陣内(仮名)、検察官 H氏です。
ちなみに私は裁判官B。(^^;)

実際に裁判をした場合、裁判員の顔が、被告人或いは傍聴者に全てわかってしまうと言うのが、不安であるという意見が出ました。

人を裁くと言うことで、精神的苦痛は免れないと思いますが、裁判員に対するアフターケアーをどのようにしていただけるのか非常に疑問が残ると思います。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>

別窓 | HS | コメント:0 | トラックバック:0
<<蒸し料理居酒屋『ダイニング 一(いち)』 | 流れの部屋 | 祝!WBC連覇>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。