スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
小さな気づき
2009-04-04 Sat 10:43
先月買った”おーい お茶”と、昨日買った”おーい お茶”。二つ並べると、
otya-11.jpg  otya-12.jpg  otya-13.jpg
初めて知りましたが、ペットボトルの大きさも形状も少し違っているんですね。
ラベルもじっくり見ると、多少配置とかが違います。

ということは、デザイナーさんは形状に相応しい何種類ものデザインを考えるのでしょうか。

昨日友人から、食品関係のパッケージ印刷はちょっとでも違っていたらクレームが出ると聞きましたが、デザインについても微妙なこだわりがあるのでしょうね。

F.R<http://www.aoki-gascomp.com/>
別窓 | 単なる日記 | コメント:3 | トラックバック:0
<<赤霧島 | 流れの部屋 | 3月の3S活動>>
この記事のコメント
う~む...おかしいですね...
何万本も何十万本も(もっと?)出荷するボトルに何パターンもの印刷物を創ってしまうなんて...
それは費用のムダに他ならないと思うのですが。
印刷物もボトルの形状も20万本x2パターンよりも、40万本x1パターンで一括生産したほうが絶対に安くなるのに...
???...です...
2009-04-05 Sun 16:35 | URL | 貼箱屋@熊谷 #VZ63unO2[ 内容変更]
季節によって出荷量が違うので、 自分とこで出来ない分を下請けでやってもらうからでは~

金型もそこで使ってる金型を使用するのかも?
裏はいろいろありそうやね~・・・・
2009-04-05 Sun 21:48 | URL | タケやん #-[ 内容変更]
>熊ちゃん、タケやんさん
たぶんリスク分散でしょうね。

大手にとっては、同じ業者から大量に仕入れるのは、単価が下がっていいのですが、不良が出た場合の回収を考えると、分散しておく方がリスクが少ないのではないでしょうか。

それに一手に任せてしまうと、震災などで仕入れの工場が被害を受けて納入不能となった場合に対応が後手後手に回るからでしょうね。
2009-04-05 Sun 22:03 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。