スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
プリンセス・トヨトミ
2011-05-10 Tue 12:22
万城目 学(まきめ まなぶ)さんのプリンセス・トヨトミの紹介です。

pri1105-a.jpg

万城目さんって変わったお名前ですが、本名で大阪出身だそうです。
それでか、、、

大阪城の近くの空堀商店街、上町中学を舞台としたスケールのでかいお話しです。
私の出身地、天王寺区清水谷町からは目と鼻の先で、部分的によく知った所が多いので、楽しめました。

プリンセス・トヨトミ ・・・ 「要するに、豊臣家の末裔のお話。」と言って良いのでしょうか。。。
ちと違うか。。。

5月に映画が上映されます。
ほんの中身と全く違う部分は、30歳ちょっとで男子中学生に間違えられる男性部下が綾瀬はるか、20歳代の超美人ハーフのエリート女性部下が岡田将生(ただし、役名は、旭・ゲーンズブールで同じ)。

・・・ なかなか面白そうです。
是非、本を読んでから映画を・・・

F.R<http://www.gasconlab.com/>
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
<<母の日に | 流れの部屋 | 室生寺>>
この記事のコメント
 私も気になっていた本、映画です。
 万城目さんって、鹿男の方ですよね。
 お薦めどおり、読んでから観たいと思うのですが。
  

2011-05-11 Wed 07:58 | URL | 司元 #-[ 内容変更]
>司元さん
>お薦めどおり、読んでから観たいと思うのですが。

「鹿男あをによし」も面白そうですね。
プリンセス・トヨトミは文庫本ですが、お貸しいたしましょうか?

2011-05-11 Wed 08:40 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
 昨日、読み終えました。そして今日映画を観てきました。

 しいて言えば、原作がよかったですね。でも映画も、ちょろちょろストーリーを変えながら目いっぱいエンターテイメントを発揮していました。

 久しぶりに楽しめました。ありがとうございます。
2011-05-29 Sun 22:33 | URL | 司元 #-[ 内容変更]
>司元さん
原作の方が良かったですか。
大抵はそうだと思いますが、2時間程度で完結するのですから、面白さを表現するのは大変でしょうね。

いつもは半年遅れのレンタルDVDで済ましてしまうのですが、早く見たいので、映画・・・どうしようかなぁ。


2011-05-30 Mon 10:25 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。