スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
化学物質評価研究機構
2011-07-07 Thu 16:13
試運転中のウレタンゴム部品があまりにも短時間で破損に至ったので、物性の調査をして貰うことにしました。

化学物質の分析・試験・評価をしてくれる 一般財団法人化学物質評価研究機構 です。

CERI1107-c.jpgCERI1107-b.jpg

東大阪の荒本なので、弊社から車で約20分。
クリエイションコア東大阪・府立中央図書館・東大阪市役所の一角にあります。

今回の破損したウレタンゴムと1年半前に購入したウレタンゴムのJISに基づいた引張試験の比較検査を依頼しました。
結果は1週間後、どうなるでしょうか。

F.R<http://www.gasconlab.com/>
別窓 | 流れ・仕事 | コメント:6 | トラックバック:0
<<オーバーホールの試運転 | 流れの部屋 | 関電にもの申す>>
この記事のコメント
 町工場も、いいモノを作るために、こういった研究機関を活用しないといけませんね。
2011-07-08 Fri 05:50 | URL | ぶひん #ipppMJJQ[ 内容変更]
>ぶひんさん
ここは、産技研から紹介して貰いました。
ただ、産技研よりも費用が高いような気がします。
2011-07-08 Fri 08:28 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
品質管理は大事ですが、本来これってウレタンメーカーがやるべきことでは?

で検査費用はいかほど?
2011-07-08 Fri 08:57 | URL | タカバタケ #-[ 内容変更]
>タカバタケさん
>本来これってウレタンメーカーがやるべきことでは?

大手メーカーなので、相手にしてもらえませんわ。(^^;)

>で検査費用はいかほど?

次の茄子美で。。。(^^)/
2011-07-08 Fri 09:26 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
あります、あります!
> 試運転中のウレタンゴム部品があまりにも短時間で破損に至った

確かにこういうこと、ありますね。
弊社でも同じようにとあるパーツに付いているウレタン部分の劣化が早い場合があり、困った時がありました。
見た目は全くこれまで使っていたものと同じなのに...

昨今の景気、時に意図的にメーカーが素材の品質を落として(無断で)同じ商品として販売するケースもあるようです。
気をつけないと...
2011-07-08 Fri 13:03 | URL | 貼箱屋@熊谷 #VZ63unO2[ 内容変更]
>熊ちゃん
>昨今の景気、時に意図的にメーカーが素材の品質を落として(無断で)同じ商品として販売するケースもあるようです。

それは困りますね。信用問題ですからねぇ。

>気をつけないと...

それが、、、見た目が同じなので、、、気のつけようがない(^^;)
2011-07-08 Fri 13:57 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。