スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ヨハネス・フェルメール
2012-11-19 Mon 11:46
神戸市立博物館で開催されているマウリッツハイス美術館展に行ってきました。

vermeer-a.jpgvermeer-b.jpgvermeer-c.jpg

この展示会一番の目玉、ヨハネス・フェルメール「真珠の首飾りの少女」の魅力をこの目で確かめてきましたが、
ヤン・ブリューゲル(父)およびヘンドリック・ファン・バーレン「四季の精から贈り物を受け取るセレスと、それを取り巻く果実の花輪」の繊細な表現方法には感動を覚えました。

vermeer-10.jpg

来年1月6日まで開催されています。
是非、ご鑑賞下さい。

流れの部屋<http://flowroom.blog60.fc2.com/>
別窓 | 芸術文化 | コメント:4
<<トナカイ倶楽部14.0第5回定例会 | 流れの部屋 | どうするべきか>>
この記事のコメント
 興味深い美術展がそこかしこで開催されているのに、時間がなくとんとご無沙汰です。
 年が明けると少し時間ができるかも。その時はぜひ美術鑑賞に行きたいものです。
2012-11-19 Mon 21:13 | URL | 司元 #-[ 内容変更]
>司元さん
出張でお忙しそうですね。
年始にでも、慰労を兼ねてご鑑賞下さい。
2012-11-20 Tue 08:09 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
なかなか美術館めぐりも出来ませんが北斎展は行ってきました。 フェルメールもぜひ! 行かねば!
2012-11-29 Thu 15:50 | URL | タケやん #-[ 内容変更]
>タケやんさん
是非とも行って下さい。
見る価値はありますよ。
帰りに神戸の街をぶらぶら出来ますし。
2012-11-29 Thu 16:26 | URL | F.R #HfMzn2gY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。