スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
東成・生野モノづくりフォーラム(前半)
2007-01-29 Mon 20:40
27日に東成・生野モノづくりフォーラムが東成区役所にて開催され参加しました。

[前半]講演
題目:「ものづくり創造都市東成・生野」への提言
講演者:大阪市立大学院教授・創造都市研究科の佐々木雅幸先生
HI1A

職人というテーマで外国の都市と大阪との違いなどをお話しされました。

イタリア・スペインなどラテン系の国では、
 ☆「金がなくても生活を楽しむ」という風習。
 ☆金と命どちらが大切かというと、当然命、借金苦に自殺するなんて考えられない。
それに比べて日本は、
 ☆「汗水垂らして働くのが当たり前」という風習。
 ☆命がけでも金は返す。

スペインバルセロナという街では、
 ☆街全体の建物がオリジナリティーのある街、創造的な街である。
 ☆食事をするのもゆっくり楽しむという習慣。(slow food)

イタリアボローニャという街(中田英寿が所属していたチーム)では、
 ☆大企業がなく中小企業の活力のある街である。
 ☆多くが職人企業であり、仕事を楽しむと言うこと(イタリア語でオペラ)
 ☆職人技(アルテ)で、美しい物、生活をわくわくするような物を作ることを競っている。
 ☆そしてそれぞれの企業が、以下のことを目標とし、小さな企業同士がネットワークで情報収集をする取り組みを始めている。
  ・自立性を持つ。
  ・高い技術力で勝負する。
  ・感性を育てる。
 ☆中小企業がものづくりを行い、行政が街作りを行う。

この後は、先生が執筆されたCAFE―創造都市・大阪への序曲 を読んで下さい!とのことでした。

後半はまたあした。

F.R<http://www.aokicomp.com/>
別窓 | セミナー | コメント:3 | トラックバック:0
<<東成・生野モノづくりフォーラム(後半) | 流れの部屋 | 遺留針型圧力計>>
この記事のコメント
体調がよければ行こうと思っていましたが、残念ながら行けませんでした。
また、様子を聞かせてください。
2007-01-30 Tue 10:04 | URL | hakoya@村上 #-[ 内容変更]
村上さん 来られなくて残念でした。
早く腸炎直してくださいね。
実はコカトレーディングの松本さんとご一緒したんです。
中小企業はネットワークが大事。その提案です。
つまりトナカイのような輪をもっと広げましょうと言うことですね。

2007-01-30 Tue 12:51 | URL | F.R #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-01-30 Tue 16:21 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 流れの部屋 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。